賢威 6.2 口コミ 松尾 茂起 評判 レビュー

賢威 6.1

特定商表記事項

●販売元 : 株式会社 SEMライダー

●運営統括責任者 : 松尾 茂起

●住所 : 京都府京都市中京区十文字町437番地 SOZO+ビル 704号室

●電話番号 : 075-741-7849

●メールアドレス : support@seo-keni.jp

●ASP : インフォトップ

●価格 : 24,800円

●販売URL :  http://www.seo-keni.jp/

 

評価 : 上位表示させたいなら買うべき商材

 

ブログやサイトの作成にどんなテンプレートを使ってますか?

テンプレートはその良し悪しによって、

購読率やPV率に必ずと言っていい程影響してきます。

特にメインサイトにワードプレスを使うなら、

最低限しっかりとしたテンプレートは使う必要があるでしょう。

検索エンジンで人気のあるキーワードを検索してみてください。

検索上位に無料ブログがありますか?

それだけ有料テンプレートには価値があるのです。

無料ブログでは得られない集客力と読み手へのメッセージ力が違うのです。

その差はやがて大きな差になっていきます。

 

もしあなたがブログをしっかり運営していきたいのであれば、

まず独自ドメインで有料テンプレートを利用してください。

 

そして、SEO等の対策のないテンプレートでがんばっても

検索エンジンで上位表示されることはまずありません。

長年毎日記事を書きあげて良質なコンテンツを作っているのであれば別ですが。

 

この賢威であれば、その環境がこのツールだけで入手できます。

賢威は、この業界では脅威です。

では、賢威の特徴ですが・・・

 

まず、内部SEOのレベルの高さが、

他のどのテンプレートよりも優れています

この点だけでも、賢威を推す理由になります。

 

内部SEO・・・。

(コンテンツの充実度や更新頻度(情報の新しさ)の他、

ページ構成、内部リンクの構造など、サイトの中身に対して行う検索順位を

アップさせるための施策)

 

賢威の制作者の松尾 茂起氏がその豊富なWEB知識をもとに時間をかけて、

最強の内部SEOが出せるようにソース構造を仕上げています

その結果、プロのだれもが認めたテンプレートになっています。

本当に、内部SEO賢威だけが十分です。

 

その上、プロレベルのソースと言って、

使い勝手を度外視しているわけでもありません。

読み手を逃さない作りが容易に対応していけるように

使う側にももっとも意識した作りになっています

 

テンプレートの作成方法は、初心者でも簡単に編集できるように、

会員ページのテンプレートメーカーから対話形式で、

自分の好みのHTMLとWORDPRESSのデザインを作ることができます。

同時にスマホ用サイトも作成してくれます。

 

SEOマニュアルも付属しています。

このマニュアルの中に、SEOに特化した記事の書き方や見出しタグの使い方

等の記述があるので、必ず役に立ちます。

読み切れば、それなりにしっかりとした正しいSEOの知識が身に付きます。

マニュアルを読むのが面倒な人のためにも、その動画が付いています。

サポートフォーラムもしっかりしてます。

賢威初心者フォーラム

賢威SEOフォーラム

賢威ワードプレスフォーラム

ネットビジネスフォーラム

協力フォーラム

雑談フォーラム

このように6つのフォーラムに参加できます。

このフォーラムでは質問に対しても販売者の対応が早く、内容も充実しています。

 

初心者の方も、このフォーラムで調べれば、

解決策も載っていますので、挫折せずに進めていけます

このフォーラムを利用していけば、SEOのプロになると言ってもいいでしょう。

 

バージョンアップは永久的に無料で受ける事ができます。

つまり、一度買っていれば今後は費用を使わず最新版が手に入ります。

バージョンごとのテンプレート切り替えも一瞬なので、新旧の移行も容易です。

 

ネットビジネスを行うのであれば、この商材は一生ものに成りえます。

 

 

賢威とバックリンカーを組み合わせれば最強のブログが構築できます。

 

バックリンカーは別のレビューで報告ずみ)

特に初心者の方は最初から将来性もある優れたツールで始めておくことにより、

後々に大きな差が生まれることを知っておいてください。

SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.2」。レスポンシブWebデザインにも対応!パンダアップデート・ペンギンアップデートで悩むサイトオーナー様必見のSEOマニュアルが付属!

当サイトから購入いただける方には、特典をお付けします。

お礼として受け取ってください。

サブコンテンツ



このページの先頭へ